白髪ケア方法

白髪は高齢者に出来るイメージがありますが若い時期から起こるケースも多いです1本2本から10本ぐらいに増えると少しずつ気になります白髪の原因は体質老化ストレス生活習慣紫外線によるメラニン不足ホルモンの低下などが挙げられますまず加齢や高齢が原因の場合は毛髪の傷み減少が多く見られるようです髪の毛は10代の頃が1番伸びて太く堅い成長していきますしかし40代からの熟年期は毛髪が細くなり抜け毛などで本数が減少していきます年齢が高くなるにつれて成長ホルモンが少なくなり失われていくのも特徴です成長ホルモンの分泌量は10代20代の頃と50代を比べると10分の1ぐらい差がありますそれだけ白髪になる確率が高く髪の毛が弱り生えやすくなるでしょうまた体質による白髪もあり10代から多く生える人もいます生活習慣心身のバランス崩れ虚弱体質が原因など改善する事が必要になります髪の毛は体といっしょで鍛えたりしないと衰えていくようです普段から健康を意識した生活や運動を行い健康な髪を維持するようにしますそして気軽に出来る対策として食事があり白髪にならない食材を摂取する事が大事です髪の毛のメラニン不足は含まれている成分チロシンの減少があり増やす事で白髪になりにくくなります成分増加に効果的な食材としてチーズと大豆があり期待がもてるようですまた髪の毛には他の成分ビタミンを摂取する事で白髪予防に効能がありますビタミンが多い食べ物として貝類肉類の肝臓を摂取する事が必要ですこれらの食材をバランスよく摂り健康な髪の毛に変えてみましょうしかし白髪はよく言われる言葉に抜くと生えると聞く人も多くいます抜く事で頭皮や毛根を刺激する事で増えるケースも見られるようです髪の毛は通常毛乳頭を破壊しない限り生えてくるのが普通になります白髪は毛乳頭から髪が生えた時点で白いので抜いても続けて生えてくるようです白髪は20本以上生えている人は抜いても効果はないためそのままにしておく方が増えないと言えますしかし髪のアンチエイジング ヘアケアを行えば白髪対策増加防止が可能になります髪のケアは洗髪などで効果があり頭皮毛根をソフトに洗う事がオススメです市販のケア商品や白髪に良いサプリメントなども販売されているので使用する事で効果がもてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です